いづみ恒商店のちょっといい話

職場での日々の出来事を専門的な内容から、またありふれたお話までつらつらとつづっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

よいお年を

こんにちは。手芸部Nです。

12/29本日が、年内の最終営業日となりました。
今年もたくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございました。
縁というものに助けられた事も多く、新しいお客様も増えて、充実した1年でした。
今年も1年を振り返り、皆さんに感謝いたします。ありがとうございました。
また年明けに新作が見られるのを楽しみにしています。

さて、来年2016年は、1/5から営業いたします。
手芸部では、通常ですと毎月第1土曜日がポイントサービスデーですが、1月は特別に、1/5の火曜日(初日)をポイントサービスデーといたします。
1/5は通常より30分遅く、9時30分からの営業開始になりますので、ご了承下さいませ。
あわせて手芸部では1月下旬まで、革の福袋を6種類作ってお待ちいたしております。

来年もよろしくお願いいたします。

オーダメイド革靴販売・高級紳士革靴通販の【Pancia パンチャ】
大正5年創業の皮革・靴・レザークラフト・革手芸・染色材料の専門店【いづみ恒商店】

PageTop

笑う靴

みなさまお疲れ様です。
パンチャのKです!

いよいよ年の瀬ですが、
来週末は2016年なんて、まだ実感がありません!


ことし最後の花は、
アルストロメリア、
キンギョソウ、
赤く塗装されたヤナギです♪
金箔付きのヤナギのおかげでかっこよさ2割増しです(^^)(笑)


20151225画像1


キンギョソウの名前ですが、
その花姿が、
金魚の口に似ていることが由来だそうです(^^)/

20151225画像2

花言葉には「おしゃべり」などがあります。
口をぱくぱくさせておしゃべりしているような花姿からつけられたそうです☆
確かに、ずっと見ていると、
たくさんの口がおしゃべりしているように見えてくるような…。


靴もある状態のことを、
『笑っている』と表現することがあります。

どんな状態を指すかといいますと、

靴の機嫌がいいと、なんと、
靴が、「ハハハッ」と笑いだすのです。


…ではなくて、


20151225画像3

こんな状態です。
(写真じゃないので分かりにくくて申し訳ありません)


履き口のサイドが外側に広がってしまっている状態です。
その広がった履き口が、
笑っている口の形に見えることから、
そう例えられているようです。

くるぶし下の足幅に対して、
靴の横幅が狭いときに『履き口が笑う』現象が起きます。

この状態ですと、
カカトも合っていないので、
靴ずれの原因になったり、
腰裏の消耗が激しかったり、
何より見た目がスマートではありません!

履き口まわりには芯が入っているため、
我慢して履き続けてもなかなか足には馴染まず、
笑っている靴と付き合うのはなかなか厄介なのです(--;)
(文字で見ると楽しそうですが(笑))

偏平足の方や、足の肉付きがいい人に起こりやすいので、
靴選びの際はチェックしてみてください♪


靴が笑うのではなく、
お客様自身が、笑顔で履いていただける靴と出会えるよう、
お手伝いさせていただきますので、
是非お気軽にご相談ください(^^)/


それでは!

オーダメイド革靴販売・高級紳士革靴通販の【Pancia パンチャ】
大正5年創業の皮革・靴・レザークラフト・革手芸・染色材料の専門店【いづみ恒商店】

PageTop

サンタクロース

みなさまお疲れ様です!
パンチャのKです。

今日は雪がちらほら舞っており、
ようやく冬本番というかんじですね(^^)

今週のお花は、

マトリカリア(白)
ラナンキュラス(オレンジ)
です!

20151217画像1

マトリカリアの花言葉は薬草に使われていたことからら「忍耐」。

ラナンキュラスはシルクのような質感の花びらや鮮やかな色合いから、
「とても魅力的」「晴れやかな魅力」などがあります(^^)/

20151217画像2

さてみなさん、

またクリスマスネたで申し訳ありませんが(笑)、

サンタクロースの由来に、

ある靴屋の3人娘が関わっているのをご存知ですか(^^)?

とても貧しかったその靴屋の主人は、
あまりにも生活が苦しく、
娘を売ってしまおうかと考えていました。

それを知ったキリスト教の司教、
聖(セント)ニコラスが、
こっそり窓から金貨を放り投げ、
そのおかげで、3人娘が結婚式を挙げることができたというお話です。

その聖ニコラスが、
サンタクロースのモデルと言われています☆

そのとき放り投げた金貨が、
たまたま暖炉のそばに置いていた靴下(もしくは靴)に入ったため、
枕元に靴下を吊るす風習が広まったようです(^^)/

ちなみにフランスでは、
ツリーの下に各々の靴を並べる習慣があり、
その靴のそばにそれぞれのプレゼントが置かれる習慣があるそうですよ♪


ツリーの下の並ぶ靴、
ちょうど先週の画像のようなかんじでしょうか(笑)

20151217画像3
(使いまわしですみません(笑))

ちなみKの恥ずかしい昔話なのですが、
本気でサンタクロースになりたいと思ったことがあります(笑)


大学受験のプレッシャーに押しつぶされて、
(子供の頃じゃないんかい!ってかんじですよね)
もう逃げたいと思ったときにサンタクロースになるための
いろいろなことを調べた思い出があります(笑)

サンタクロースになるための試験は、
クッキーの早食いや、
煙突登り、50メートル全力疾走、
家から試験会場(デンマーク)までをサンタの格好をして
行かなければならないこと、
そしてその上位2名しかサンタになれないということ



想像以上に過酷すぎて、
おとなしく受験勉強に励みました(笑)


みなさまも今年は、
サンタクロースに思いをこめて
ツリーの下に靴を並べてみてはいかがでしょうか(^^)笑

それでは!

オーダメイド革靴販売・高級紳士革靴通販の【Pancia パンチャ】
大正5年創業の皮革・靴・レザークラフト・革手芸・染色材料の専門店【いづみ恒商店】

PageTop

クリスマスギフト

みなさまお疲れ様です。
パンチャのKです!

今週は
ナデシコです(^^)/

20151210画像1

撫でたくなるほど可愛い花姿が名前の由来です☆
花言葉は「純粋な愛」だそうです♪



さて、あと2週間ほどでクリスマスですね(^^)/
先日、夜に博多駅へ出向きましたが、
別世界のようなイルミネーションに驚きました♪

パンチャもほんの少しだけ、飾り付けをしてますよ~!

20151210画像2

3色使いの靴と良い感じに馴染んでおります♪


みなさまは今年、
どなたかにクリスマスプレゼントを
お贈りする予定はございますか?

靴好きなあの人へ、あるいは靴好きな自分へ、
こんなプレゼントはいかがでしょうか(^^)


20151210画像3


木箱入りのシューケアセットです!

閉めるとこんな感じになります☆

20151210画像4

お洒落な雰囲気で、
靴磨きが楽しくなりそうですね。

こちらの木箱、
廃番のため、
現品限りの限定特価でお売りいたします!

13000円相当のセットですが…

¥9720(税込)で販売いたします!

1セット限定なので、
早い物勝ちですよ~!(笑)


内容は
ホースブラシ×1
ブリストルブラシ×1
竹ヨージ×2
パンチャオリジナルシュークリーム黒・ニュートラル×各1
パンチャオリジナルレザーローション×1
パンチャオリジナルデリケートクリーム×1
パンチャオリジナルシューケアクロス×1
Kiwiシューポリッシュ黒・ニュートラル×各1

となっております。

充実の内容です!

かなりお得な内容になっていますので、
気になる方は是非!ご検討くださいませ(^^)/



クリスマスプレゼントといえば、
先日、遠方で暮らす甥に少し早目のプレゼントを贈りました☆

すると昨日、お礼のお手紙がきておりまして、
「こんちゅうずかんありがとうね。
ずっとだいじにするね。
おとなになってもだいじにするね。」
と習ったばかりのひらがなで一生懸命書かれており、
とっても感動しました(;;)

改めて、プレゼントって素敵だなぁと感じた出来事でした(^^)


普段プレゼントをしないという方も、
今年は大切な方へ贈ってみてはいかがでしょうか?

それでは!

オーダメイド革靴販売・高級紳士革靴通販の【Pancia パンチャ】
大正5年創業の皮革・靴・レザークラフト・革手芸・染色材料の専門店【いづみ恒商店】

PageTop

イタチ

みなさまお疲れ様です。

パンチャのKです!

早いもので、もう12月ですね。
パンチャ入口の看板も、
なんとなくクリスマスの雰囲気を漂わせてみました(^^)


20151203画像1


今週は
チューリップと
ブプレウルムです。

20151203画像2

ブプレウルム、葉っぱが独特でかわいいです♪
名前はギリシア語で「牡牛の肋骨」の意味だそうですが、
花言葉は「初めてのキス」。
名前と花言葉のギャップがすごいですね(^^;)笑

20151203画像3


さて、パンチャがある場所は、
特段山に囲まれているわけではなく、
どちらかというと海に近いところなのですが、
たまーに近辺で、
イタチの目撃情報が噂されます。


殆どが近くの本店(靴材料部)周辺での目撃情報だったのですが、

先日Tさんから、

パンチャ周辺でイタチを見たとの情報がΣ(゜-゜)


20151203画像4
(※イメージです)


イタチ属には多種類いますが、
ミンクなどはよく耳にするかと思います(^^)

毛皮を想像する方が
多いのではないでしょうか?

高級毛皮として主にコートなどに使用されおり、
もちろん靴には不向きです。


ですが、こちらの靴、

20151203画像5
EDWARDGREEN/CHESEA


20151203画像6
EDWARDGREEN/WESTMINSTER


むむ!
「minksuede」という表記があります。

ミンクの革!?と思いましたが、

どうやら色の名前みたいです(^^)


チョコレート色をした上質なスエードで、
EDWARDGREEN以外にも、
さまざまな靴メーカーが使用しています。

色の名称に動物の名前が使われていることに
驚きましたが、
日本でも「ねずみ色」や「きつね色」
といった呼び方がありましたね!

そういった感覚でつけられた名前なのでしょうか(^^)?



実家では庭で猿の親子と遭遇したり、

運転しているとイノシシ一家に通せんぼされたり、

何かと野生動物に縁がありましたが、
(どれだけ田舎なのか・・・)

博多に移り住んでからは猫としか出会いません(笑)

わたしも一度はイタチに遭遇してみたいです(^^)/(笑)


それでは!

オーダメイド革靴販売・高級紳士革靴通販の【Pancia パンチャ】
大正5年創業の皮革・靴・レザークラフト・革手芸・染色材料の専門店【いづみ恒商店】

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。