いづみ恒商店のちょっといい話

職場での日々の出来事を専門的な内容から、またありふれたお話までつらつらとつづっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イタチ

みなさまお疲れ様です。

パンチャのKです!

早いもので、もう12月ですね。
パンチャ入口の看板も、
なんとなくクリスマスの雰囲気を漂わせてみました(^^)


20151203画像1


今週は
チューリップと
ブプレウルムです。

20151203画像2

ブプレウルム、葉っぱが独特でかわいいです♪
名前はギリシア語で「牡牛の肋骨」の意味だそうですが、
花言葉は「初めてのキス」。
名前と花言葉のギャップがすごいですね(^^;)笑

20151203画像3


さて、パンチャがある場所は、
特段山に囲まれているわけではなく、
どちらかというと海に近いところなのですが、
たまーに近辺で、
イタチの目撃情報が噂されます。


殆どが近くの本店(靴材料部)周辺での目撃情報だったのですが、

先日Tさんから、

パンチャ周辺でイタチを見たとの情報がΣ(゜-゜)


20151203画像4
(※イメージです)


イタチ属には多種類いますが、
ミンクなどはよく耳にするかと思います(^^)

毛皮を想像する方が
多いのではないでしょうか?

高級毛皮として主にコートなどに使用されおり、
もちろん靴には不向きです。


ですが、こちらの靴、

20151203画像5
EDWARDGREEN/CHESEA


20151203画像6
EDWARDGREEN/WESTMINSTER


むむ!
「minksuede」という表記があります。

ミンクの革!?と思いましたが、

どうやら色の名前みたいです(^^)


チョコレート色をした上質なスエードで、
EDWARDGREEN以外にも、
さまざまな靴メーカーが使用しています。

色の名称に動物の名前が使われていることに
驚きましたが、
日本でも「ねずみ色」や「きつね色」
といった呼び方がありましたね!

そういった感覚でつけられた名前なのでしょうか(^^)?



実家では庭で猿の親子と遭遇したり、

運転しているとイノシシ一家に通せんぼされたり、

何かと野生動物に縁がありましたが、
(どれだけ田舎なのか・・・)

博多に移り住んでからは猫としか出会いません(笑)

わたしも一度はイタチに遭遇してみたいです(^^)/(笑)


それでは!

オーダメイド革靴販売・高級紳士革靴通販の【Pancia パンチャ】
大正5年創業の皮革・靴・レザークラフト・革手芸・染色材料の専門店【いづみ恒商店】
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。