いづみ恒商店のちょっといい話

職場での日々の出来事を専門的な内容から、またありふれたお話までつらつらとつづっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バナナの繊維で作ったストール

みなさま、お疲れ様です。
手芸部のNです。

手芸部では、革細工用の皮革や工具、バッグ用の金具や手ひもや芯や裏地などを1階でお売りしている他に、2階で生地染色の為の材料を販売しております。
今回は2階の染色材料でお売りしている中から、めずらしいバナナの繊維を使ったストールをご紹介します。

バナナは一年性の植物で、年間何千万トンも収穫されるそうですが、一度実が成り収穫がおわると何十億トンもの茎が捨てられているそうです。
そのバナナを繊維として織って再利用することで、最近では和紙や生地など、様々な形で活用されています。当店ではストールを取り入れてみました。

バナナ繊維の特徴は、吸水性が非常によく、速乾性にもすぐれ、軽くしなやかで艶があります。
実際、シリアス染料で染めてみたら、色の入り方がスムーズで染めやすく、綿やレーヨンの様に扱える素材です。
軽いので、身に付けやすいしバッグinにも負担にならないので、ヘビーローテーションで使っていただけそうです。

是非、一度試してみませんか?
バナナショール房付 約40×160cm 1枚特価¥1470です。
今月はさらに特価で¥1100です。
よろしくお願いします。
写真は染色前と染色後です。ご参考にどうぞ。
11060301
11060302

それでは、また。
手芸部Nでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。