いづみ恒商店のちょっといい話

職場での日々の出来事を専門的な内容から、またありふれたお話までつらつらとつづっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

福袋のお知らせ

明けましておめでとうございます。
いづみ恒商店手芸部のNです。
今年もよろしくお願いいたします。

手芸部より端革の福袋をご用意いたしました。
ホームページでご紹介している本革の端革ばかりを集めた袋詰
を、今年もご用意いたしました。
販売期間:2011年1月7日から1月25日まで
今年の福袋は2011円(エクスパック端革袋)と4500円(端革箱)の2サイズで
ご案内いたします。

2011円(税込)の福袋は、4デシ(B5位の面積)以上の大きさの端革5枚と、
トカゲやワニなどの型押し、ペッカリー、アザラシ、シャークスキンや毛皮などの
めずらしい革と、革ひも等をエクスパック500(248mm×340mm)に詰めて
¥2011!(もちろん赤字です)
中身のイメージは添付画像をご参照下さい。
11010601

袋の中身がご心配の方には、最高5枚までリクエスト出来ます。
(リクエスト端革で売切の場合はご了承下さい。リクエストに関しましては、
可能な限り対応をさせて頂きますが、革がない場合もございます。ご了承下さいませ。
又、厚さ等は、革により異なり、革の種類によってはサイズが小さいものもございます)
ご注文の際、どんなものを作るかや、好きな色などのご希望をお知らせ頂ければ、
なるべく理想に近づけように中身をお詰めします。

¥4500(税込)の福袋は、¥2011の福袋の2倍以上の大きさです。
こちらも、最高5枚までリクエスト出来ます。
こちらの中身のイメージは添付画像をご参照下さい。
11010602

さらに!プレゼントも付きますよ~。下記の3種からお選び下さい。
1 白くまの飾り+プラスティックの靴べらショートサイズ(革を貼って縫い合
  わせたらオリジナル完成です)
2 藍染めのランチョンマット1枚と刺繍小物入れ
3 バックルや飾り金具などの限定B品のセット

また、手ぬい用の「は革」(タンニンなめしのヌメ革で、色柄のものも入っています)
をご希望の方は、店頭より少し多めにお詰めして税込1000円でお売りしています。
送料は別途かかりますが、たくさん入っていてお得です。
中身のイメージは添付画像をご参照下さい
11010603

ご注文方法等のお問い合わせは、info@izumikou.com へお問い合わせください。
どうぞこの機会をお見逃しなく。

スポンサーサイト

PageTop

型押

みなさん、おつかれさまです。
雑用係Tでございます。
とうとう12月になってしまいました。
光陰矢の如し・・・・
年をとると月日がたつのが早すぎます。(苦笑)
あと1ヵ月、どれだけのことができるでしょうか?

とにもかくにも、
とりあえずは、前回の答え合わせです。(苦笑)

10120201 1(マットクロコ)

10120202 2(型押)

離れて写すとこんな感じです。

というわけで、本物のマットクロコは1番でしたー!

間違った方はいますか?(苦笑)

でも、
おどろくべきは、型押の革です。
以前と比べても 格段の進歩です。

表情に本物と見まがう立体感があり、一般の方だと本当に間違ってしまうかもしれません・・・。

パンチャでは、今までは型押というと、スコッチグレインぐらいしか使わず、リザードやクロコの型押はいかにも、という感じであまり使ってこなかったんですが、このぐらいの出来上がりであれば、もちろん型押ではありますが、使いたくなってしまいました。

サンプルでいくつか作ってみて、うまく仕上がればお客様にもおすすめしていきたいと思います。
その時は画像もupいたしますね。

ではでは、
今日はこのへんで。

雑用係Tでした。

PageTop

ワニ

みなさん、
おつかれさまです。

雑用係Tでございます。

ワニといっても業界用語の、
つり込みに使用する工具のワニのことではありません。

ほんとの爬虫類のワニのことです。

この前、クロコダイルのブーツのお問い合わせをいただいたので(まだお問い合わせだけですが、苦笑)、

ワニ革のおはなしをちょっと、

ワニ革といっても 石ワニとかカイマンとか、他の種類もありますが、やはり代名詞といえばクロコダイルでしょう。
ワニの中で・・・、いや すべての天然皮革の中の王様といってもよいでしょう。

そのクロコダイルにも光沢のあるタイプやマット仕上げ(半ツヤ)、それから起毛素材などがあります。
みなさんがよくみたことがあるのは光沢がある革でしょう。
でも最近は、ソフトで半ツヤタイプのマットクロコが人気のようです。
靴に使用するにも やわらかくてつり込みがしやすいマットクロコが職人としてもうれしいところです。(苦笑)

さて!
突然ですが、ここでもんだいです!
10112201 1
10112202 2
上の写真ですが・・・
どちらかが 本物のマットクロコで、もう一方が、牛革の型押です。
さて、本物マットクロコはどちらでしょう?

あらら、
今日はもう時間がきてしまいました。

正解は次回の日記にて!

雑用係Tでした。

PageTop

エイの革を入荷しました。

はじめまして。

今回、手芸部より初めて情報発信する事となりました、担当Nでございます。
これからいろいろと情報等をお知らせしていきますので、よろしくお願いします。

手芸部第一回目の情報は。。。

エイの革を入荷しました。
イエローやブルーやホワイトはめずらしく、一般ではあまり出回らないのでは?
と思います。
今まで置いた事のなかったグリーンも入荷出来ました。
従来品よりも大きくて、肉厚で品質が良いです。
エイの革は、吟面が石の様に硬く、カットするのに石を割る様に刃を入れるのが
ポイント。穴はなるべく革が薄めの端の部分を選んで開けるのが無難です。
それでもヒシメ打ちや平目打ちなどの工具の刃が痛んでしまいがちですが、それ
を承知で作品作りされるお客様が多いです。
実際出来上がりを見せていただくと、「おおっ」と声を上げずにはいられない
個性的で力強い作品に仕上がります。

やはり、携帯ケースや長財布など、小物で作られる方が多いですね。
今回のエイは巾が一番狭いところで18cmはあります。
ウエストバッグなど、少し大きな作品作りにも挑戦できるかもしれません。
そして端革はブレスレットなどのアクセサリーで使っていただき、全部無駄なく
ご利用いただけたら嬉しく思います。

100915エイ
色は写真左からブラック、ホワイト、ブルー、グリーン、イエロー(写真下)の5
色。数に限りがあり、1枚¥4200のレアものです。色によっては再入荷が難しく
早いもの勝ちです。

それでは、今後ともよろしくお願い致します。
手芸部担当Nでした。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。